leglog

雑記にも満たない

Strengths Finderやってみた

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう―あなたの5つの強みを見出し、活かす


この本、10年以上前の本なのですが、
成功を収めたすべての人に共通するのは、自分の才能とその活かし方を知っていること。それがわかれば、欠点さえ強みになる。さあ、あなたの眠れる強みは何か。

という触れ込みで売られていた本。
こちらのカバー裏に付属しているIDを使うとネットから Strengths Finder というテストを受けられて、34の資質の中から、自分の中で最も高い5つについて示してくれます。34の才能については、このページで詳しく触れられています。

以下、私の診断結果。つれづれ日記さんで紹介されていた分類もつけてみました。
順番が元々の物とは別にバラバラに出てきたので、恐らく上の物ほど資質が強い、ということなのかも。
若干原文がくどかったので、変な言い回しの部分だけちょこっと改変。ついでに共感できるところは赤字にしてます。


最上志向 -影響-


優秀であること、平均ではなく。これがあなたの基準です。
平均以下の何かを平均より少し上に引き上げるには大変な努力を要し、あなたはそこに全く意味を見出しません。
平均以上の何かを最高のものに高めるのも、同じように多大な努力を必要としますが、はるかに胸躍ります。
自分自身のものか他の人のものかに関わらず、強みはあなたを魅了します。
真珠を追い求めるダイバーのように、あなたは強みを示す明らかな徴候を探し求めます。
生まれついての優秀さ、飲み込みの速さ、一気に上達した技能
――これらがわずかでも見えることは、強みがあるかもしれないことを示す手がかりになります。

そして一旦強みを発見すると、あなたはそれを伸ばし、磨きをかけ、優秀さへ高めずにはいられません。
あなたは真珠を光り輝くまで磨くのです。
このように、この自然に長所を見分ける力は、他の人から人を区別していると見られるかもしれません。
あなたはあなたの強みを高く評価してくれる人たちと一緒に過ごすことを選びます。
同じように、自分の強みを発見しそれを伸ばしてきたと思われる人たちに惹かれます。
あなたは、あなたを型にはめて、弱点を克服させようとする人々を避ける傾向があります。
あなたは自分の弱みを嘆きながら人生を送りたくありません。
それよりも、持って生まれた天賦の才能を最大限に利用したいと考えます。その方が楽しく、実りも多いのです。

そして意外なことに、その方がもっと大変なのです。

戦略性 -思考-


戦略性という資質によって、あなたは色々なものが乱雑にある中から、最終の目的に合った最善の道筋を発見することができます。
これは学習できるスキルではありません。これは特異な考え方であり、物事に対する特殊な見方です。
他の人には単に複雑さとしか見えない時でも、あなたにはこの資質によってパターンが見えます。
これらを意識して、あなたはあらゆる選択肢のシナリオの最後まで想像し、
 常に「こうなったらどうなる?では、こうなったらどうなる?」と自問します。

このような繰り返しによって、先を読むことができるのです。

そして、あなたは起こる可能性のある障害の危険性を正確に予測することができます。
それぞれの道筋の先にある状況が解かることで、あなたは道筋を選び始めます。行き止まりの道をあなたは切り捨てます。
まともに抵抗を受ける道を排除します。混乱に巻き込まれる道を捨て去ります。
そして、選ばれた道――すなわちあなたの戦略――にたどり着くまで、あなたは選択と切り捨てを繰り返します。
そしてこの戦略を武器として先へ進みます。

これが、あなたの戦略性という資質の役割です:問いかけ、選抜し、行動するのです。

個別化 -関係-


あなたは個別化という資質により、一人ひとりが持つユニークな個性に興味をひかれます。
あなたは一人ひとりの何が特別でどこが個性的なのかを覆い隠したくないので、人を一般化したり、類型化することに我慢できません。
むしろ、個人個人の違いに注目します。あなたは本能的にそれぞれの人の性格、動機、考え方、関係の築き方を観察しています。
あなたはそれぞれの人生における、その人にしかない物語を理解します。

この資質によって、あなたは、あなたの友達にぴったりの誕生日プレゼントを選んだり、
ある人は人前で誉められることを好み別の人はそれを嫌うことを分かったり、
一から十まで説明して欲しい人と、一を示せば十を知る人とに合わせて、教え方を調整できたりするのです。

あなたは他の人の強みをとても鋭く観察する人なので、一人ひとりの最も良いところを引き出すことができます。
この個別化という資質は、あなたが生産性の高いチームを作ることにも役立ちます。
完璧なチームを作るに当たり、チームの「組織構造」や「作業手順」に着目する人もいますが、
あなたは優秀なチーム作りの秘訣は、
各自が得意なことを充分にできるような、強みに基づく配役である、ということを本能的に知っています。

包含 -関係-


「もっと輪を広げよう。」これはあなたが人生の基本としている信念です。
あなたは人々をグループの中に包含し、その一員であると感じさせたいのです。
選ばれた者だけのグループを好む人たちとは正反対です。あなたは他の人を寄せ付けないこのようなグループとの関わりを積極的に避けます。
あなたはグループの輪を広げ、できるだけ多くの人がグループに支えられることによる恩恵を受けられるようにしたいと考えています。
あなたは、誰かがグループの外側から中を覗いているような光景を嫌悪します。
あなたは彼らが暖かさを感じることができるように、彼らを中に引き入れたいと思います。あなたは、本能的に寛容性を持っている人です。
人種、性別、国籍、性格や宗教がどうであれ、あなたは人をほとんど批判しません。
批判を与えることは、人の感情を傷つけるかもしれません。必要もないのに、なぜそんなことをしなければならないのでしょうか?

あなたの包含という資質は、
「人はそれぞれ違っており、その違いに敬意を払うべきだ」という信念に必ずしも基づいているわけではありません。
むしろ、人は基本的に皆同じであるという確信に基づいています。人は、皆同じように重要なのです。
ですから、誰一人として無視されてはいけないのです。私たち一人ひとりがグループに含まれるべきです。
私たちは皆、少なくともそれに値するのです。

未来志向 -思考-


「もし・・・だったら、どんなに素晴らしいだろうなぁ」と、あなたは水平線の向こうを目を細めて見つめることを愛するタイプの人です。
未来はあなたを魅了します。
まるで壁に投影された映像のように、あなたには未来に待ち受けているかもしれないものが細かいところまで見えます。
この細かく描かれた情景は、あなたを明日という未来に引き寄せ続けます。
この情景の具体的な内容――より品質の高い製品、より優れたチーム、より良い生活、あるいはより良い世界――は、
あなたの他の資質や興味によって決まりますが、それはいつでもあなたを鼓舞するでしょう。

あなたは、未来に何ができるかというビジョンが見え、それを心に抱き続ける夢想家です。
現在があまりにも失望感をもたらし、周囲の人々があまりにも現実的であることが分かった時、
あなたは未来のビジョンをたちまち目の前に呼び起こします。

それがあなたにエネルギーを与えてくれます。それは、他の人にもエネルギーを与えます。

事実、あなたが未来のビジョンを目に浮かぶように話すのを、人々はいつでも期待します。
彼らは自分たちの視野を広げ、精神を高揚させることができる絵を求めています。
あなたは彼らのためにその絵を描くことができます。描いてあげなさい。言葉を慎重に選びなさい。
できる限りその絵を生き生きと描きなさい。人々はあなたが持ちこんで来る希望につかまりたくなるでしょう。



--✂--診断結果ここまで--✂--

戦略性+未来志向は、戦略的に物事を見つめつつ、その先に夢を描いていたいなぁ…と思ったいる点で自分自身少し共感できるところがあったり。
人から弱点を治せと言われても大体無視するか出来ないかで諦めたし、そんなら別の部分伸ばすべーって開き直ったのは「最上志向」の才能に因る所が大きいのかなと思う。
個別化・包含については恐らくネット民やってたせいでしょう。これだけ多様な人達見てたら一々選別なんかできるかってなったんじゃないかな。

質問内容は結構鋭角なものが多くて、本当にセンスを見ているようでちょっとドキドキしました。
またこれを数年後にやったらどんな結果が出るのかなと思ったり。